院長のコラム

コンタクトレンズの種類について

遠視や近視を矯正する【視力矯正用】から始まり、角膜が濁ったり虹彩が欠けている人の整容目的に使う【虹彩付】、さらには角膜手術後の保護目的に使う【医療用】等、コンタクトレンズはいろいろな目的で使われています。

さらに今後はソフトコンタクトレンズに薬剤を吸着させておき、レンズをつけている間にゆっくりと眼に薬剤を放出させる【ドラッグ デリバリー システム】なども開発されています。

他にも軍事用としてさまざまな情報を(航空機のHUDのように)ディスプレイさせるコンタクトレンズも開発されているとかで…
2011年末に公開されたトム・クルーズの某スパイ映画に出てきた『2回瞬きをすると、見た物がプリントアウトされるレンズ』なんかも、ひょっとしたら夢物語ではなくなってきているのかもしれません。
世の中を進歩させるのは、どの分野でも軍事とエロだなぁ…(えっ)

そんな可能性を秘めたコンタクトレンズですが、現状ではまだ改善の余地があります。
ソフトレンズはレンズに水分を貯めておかないと形状が保持できないので、涙を奪い続けて…ドライアイになりやすいです。

ハードレンズはレンズの形状によって充血が避けられませんし、レンズを外すときに目尻を引っ張ることで眼瞼下垂を引き起こしやすいです。
こういったことから、すべての人にどんなコンタクトレンズでも合うとは限りません。
仮に仲良しのご友人や知人に合うものでもご自身には合わなかったり、他の選択肢の方がいいことも多々あります。
やっぱり軍事かエロが絡まないと、なかなか改善されないのかなぁ…(^ ^;

基本的にレンズに触れる機会が少ないほどリスクが低いので、最近では1日使い捨てや2週間で交換するレンズが主流です。
昔のハードレンズは10年ぐらい保つ物もありましたが、最近のハードレンズは(使う人の年齢やメイクの有無にもよりますが)せいぜい2年から3年が寿命です。
でもそれらは、正しい使い方を知ってしっかりケアをした上でのこと。
最近ではドラッグストアや通販でコンタクトレンズを開始した人も少なくなく、そんな基本的なことを知らない人も多いです。

そして…調子が悪くなって眼科を受診して、いろいろなことが発覚!
でもそれは、正しい道への入り口でもあります。
中には(心から患者さんの眼のことを思って親身に)怒ってくれるドクターもいますが、中には怒られると思うと受診が遅れてしまう人もいるので…私は怒りません。
だって所詮、私のことじゃなくてアナタの瞳のことじゃん←ホンネを言っちゃった!
でも怒られてドロップアウトして、ケアも使い方も間違った『我流』になることの方が、患者さんはもちろんのこと眼科全体としても痛いことなんです。


ナビゲーション
トップページ
院長の挨拶
医院紹介
診療内容
診療時間・交通アクセス
院長コラム
お問い合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ

隣接のコンタクトレンズ店 三宮コンタクト

診療日カレンダー

11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

11月3日(金)・11月23日(木)は祝日のため17:00までの診療となります。

12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

12月30日(土)~1月3日(水)は休診日です。

12月23日(土)は祝日ですが、土曜日のため18:00までの診療となります。

平日
11:00~14:00
15:00~19:00

土曜
11:00~13:00
14:00~18:00

日祝
11:00~13:00
14:00~17:00

※毎週水曜日は休診日です。

明生アイクリニック モバイルサイト