院長のコラム

眼に何か入ってしまったら

最近の知見では口で毒を吸い出したり、噛まれたところよりも心臓に近いところで縛ったりすることについて意見が分かれているようですが、眼に何かが入った時の方針はまったくブレていません。
『眼に何か入ったら 迅速に流水で充分に洗い急いで受診しろ行ってこい!』

今までも眼にいろんな物が入って受診された方がいますが、一番多いのは鉄粉です。
主に溶接の時に入るようですが…痛いし、放っておくと鉄錆が浸潤するので、面倒だとは思いますが保護眼鏡をしてください。本当にお願いします。

あとは様々ですが、クリニックの立地の関係から漂白剤が多いです。
コレってだいたいがアルカリ性なんですが、実はアルカリは怖いんです!
酸性もアルカリ性もヤケドのように組織を破壊しますが、酸性の場合はそのときの障害だけで終了するのに対し、アルカリ性は徐々に組織にしみ込んでいき、最後は穴をあけちゃったりします(>_<)
本当にシャレになりませんので、厨房で漂白剤を使う時はゴーグルをしてください。

もし入っちゃったときは、本当によく洗って…できれば5分ぐらい洗ってください。
『そうだ、アルカリは酸で中和したらいいんだ♪』などと考えてはいけません。
中和熱が出て、本当にとんでもないことになります!
流水、もしくは洗面器に水を貯めてそこでしっかり洗ってから、すぐに眼科にGo!
入った物がなんだか分からない時も、とりあえずよく洗ってから眼科に来て下さい。
もちろんコンタクトレンズなんて、つけちゃダメですよ。

昔は校庭にラインを引くのに消石灰を使っていましたが、実は強アルカリ性です。
ということで、最近では消石灰を使うことは少なくなってきました。
でも身の回りには、相変わらず危険がいっぱい!
私はときどき歯磨き粉を歯ブラシにつける時に、歯ブラシの先で歯磨き粉が跳ねて眼に入ることがあります。
スクラブは入っていないけど、結構滲みて悔しいです。
除毛クリームも、アルカリで毛を溶かす…ってことは眼に入ると危ないじゃん。
セメントもアルカリ性だし、そういえば病院勤務のころに『灯油が眼に入った』と深夜に受診された方がいらっしゃいました。
聞いてみると、奥様に頭から灯油をかけられたようで…アルカリよりも怖いじゃん。
壁を塗る時は、シンナーに気をつけないといけません。


ナビゲーション
トップページ
院長の挨拶
医院紹介
診療内容
診療時間・交通アクセス
院長コラム
お問い合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ

隣接のコンタクトレンズ店 三宮コンタクト

診療日カレンダー

11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

11月3日(金)・11月23日(木)は祝日のため17:00までの診療となります。

12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

12月30日(土)~1月3日(水)は休診日です。

12月23日(土)は祝日ですが、土曜日のため18:00までの診療となります。

平日
11:00~14:00
15:00~19:00

土曜
11:00~13:00
14:00~18:00

日祝
11:00~13:00
14:00~17:00

※毎週水曜日は休診日です。

明生アイクリニック モバイルサイト