院長のコラム

最近のコンタクトレンズの選択

蒸し暑いので車内で曇るし、ただでさえ暑いのにツルの部分が鬱陶しいし、なにより夏のレジャーに出かけてパンダ日焼けになるのがイヤ!
そこでこの夏に、コンタクトレンズを始める人もいるでしょう。

確かにスポーツの時には便利ですし、それ以外にも乱視が強い人や左右の度数が大きく違う人などは、医学的にもコンタクトレンズの方が有利です。
さらに「最近近くが見えにくくなってきたけど、家の中はともかく外では老眼鏡を使いたくない」人も、コッソリと遠近両用のコンタクトレンズを使ってみるのもいいでしょう。

3年ぐらい前までだとハードレンズの方が眼にいいと言われていましたが、最近はシリコンハイドロゲルというハードレンズよりも酸素を通す素材が開発されたこともあって、2週間タイプのソフトレンズの方が眼にいいという状況になりました。
なにより、定期的に交換しますから清潔ですね!
ですからハードレンズは、特殊な乱視の人や高度近視の人に勧める程度になってきました。

いずれにしても、道具は使う人があってこそ。
正しく使わないと、快適な生活のための道具が、眼に深刻なトラブルをもたらす凶器になります。
それと日々眼を休ませるために、また万一のトラブルの時のために、必ず眼鏡も合わせておきましょう。

入道雲・線香花火・ひまわり…夏の風物詩をきれいに見れたらいいですね。


ナビゲーション
トップページ
院長の挨拶
医院紹介
診療内容
診療時間・交通アクセス
院長コラム
お問い合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ

隣接のコンタクトレンズ店 三宮コンタクト

診療日カレンダー

12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
1月
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※年末年始休暇
12/30(日)~1/3(木)

平日
11:00~14:00
15:00~19:00

土曜
11:00~13:00
14:00~18:00

日祝
11:00~13:00
14:00~17:00

※毎週水曜日は休診日です。

明生アイクリニック モバイルサイト