院長のコラム

アイメイク

おしゃれって、大変です。
中世のヨーロッパでは少しでも瞳を大きく見せたいと、アトロピンを使って瞳を大きくしている女性が少なくなかったようです。
でもこのアトロピンは、ベラドンナという植物の実に含まれている成分で…そう毒になるんですね。
それで大量に使いすぎて、アトロピン中毒から死に至ってしまった人もいるみたいです。
本当におしゃれって、命懸け!

現在では黒目を大きく見せるコンタクトレンズなどもあり、命までは懸ける必要はなくなりました。
でも最近ではアイラインをまぶたの内側の粘膜まで塗るインラインメイクや、まつげの根元からマスカラを塗るテクが流行って、これは命には関わりませんが眼にとってはちょっと負担になっています。

まぶたの内側の粘膜のところには、マイボーム腺という脂を出す穴が開いていて、その脂のおかげで涙が安定します。
時々まぶたの際に、白黄色っぽい丸いかたまりを見つけることはありませんか?
それは脂のかたまりなんです。
その脂の出口をメイクで塞いでしまうと…そうですね、涙が不安定になってドライアイになってしまいます。

それと同時に、まばたきに伴ってマスカラもアイラインも眼に入って角膜を傷つけたり、まぶたの裏側に入り込んで炎症を起こすこともあります。
コンタクトレンズをしているひとだと、レンズにそれらの油性の成分が付き、レンズがすぐに曇ってしまいます。
落とそうとしてもウオータープルーフのため、なかなか落ちないんですよね。

コンタクトレンズを付けたままでメイク落としをすると、レンズにクレンジングの成分がついてしまいます。
それ以前にメイクをした手でコンタクトに触ると、やはりレンズに油性の成分がついてレンズが曇ってしまいます。

メイクの前にコンタクトを付けて、コンタクトを外してからメイクを落とす習慣をしっかりと身につけたいものですね。
やっぱりおしゃれは大変だなぁ。


ナビゲーション
トップページ
院長の挨拶
医院紹介
診療内容
診療時間・交通アクセス
院長コラム
お問い合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ

隣接のコンタクトレンズ店 三宮コンタクト

診療日カレンダー

4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

※4/28(日)~4/30(火)5/2(木)、5/3(金)、5/5(日)、5/6(月)は全て祝日の診療時間(17:00まで)となります。

※毎週水曜日は休診日です。

平日
11:00~14:00
15:00~19:00

土曜
11:00~13:00
14:00~18:00

日祝
11:00~13:00
14:00~17:00

明生アイクリニック モバイルサイト