院長のコラム

目のサプリメント

東に自動車を走らせる時も、西でパソコンの画面を見続ける時も、病めるときも健やかなるときも、いつでも快適に物が見えたら…。

さらにコンタクトなら、着けている感じがほとんどせず、手間がかからず長持ちして、しかも凄く安いものってないかな?

…ごめんなさい、ありません。

年齢とともにピントの合う範囲が狭くなってきて、近くか遠くのいずれかにしかピントは合わなくなります。眼の状態が悪い時は当然ですが、糖尿病などほかの病気があると見え方に影響してきます。さらにコンタクトは健康な状態でないと着けることはできないし、それでもきっちりとケアをして指示された使用時間を守ることが必要です。最近では遠近両用など機能性の高いレンズや、高性能レンズも増えてきましたが、それに合わせて価格も上がります。

…うまい話って、ないなぁ。

そこで「予防」に目をつける人もいます。眼は全身の中で、一番早く老化が現れる器官のひとつです。ですからアンチエイジング医学と結びつけて、サプリメント等を積極的に使う人も少なくありません。現時点で医学的に眼に効果があると認められているものは少ないですが、オキュバイトやオキシバリアなどがあげられます。

もちろんそれ以外のものを使ってもいいのですが、大切なことは他の栄養素とバランスよく摂ること。ブルーベリーばかり摂って、手に色をつけるようではいけません。またサプリメントの中には「喫煙者がβカロテンを摂ると肺癌のリスクが高まる」などの「食べ合わせ」が悪いものもあります。くれぐれも気をつけましょう。

同様に、眼病予防のために眼を洗う人もいます。しかしこれも瞼などが汚れていては、せっかく洗っても瞼にある汚れを眼に入れてしまうことになりかねません。それに洗いすぎると、眼を保護する成分まで洗い流してしまって却って角膜などにキズをつけることがあります。これらの内容はすべて「予防」のためです。

一旦なにか病的な変化が現れたときは、それらの方法で治すのは難しいですし、重大な疾患の発見が遅れてしまうことになります。おかしいなと感じたら、すぐに受診する柔軟さも必要ですね。

来てくれたひとに適切な治療をして、「心配しなくてもいい」と安心してもらう。

サフイフモノニ ワタシモナリタイ


ナビゲーション
トップページ
院長の挨拶
医院紹介
診療内容
診療時間・交通アクセス
院長コラム
お問い合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ

隣接のコンタクトレンズ店 三宮コンタクト

診療日カレンダー

12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
1月
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※年末年始休暇
12/30(日)~1/3(木)

平日
11:00~14:00
15:00~19:00

土曜
11:00~13:00
14:00~18:00

日祝
11:00~13:00
14:00~17:00

※毎週水曜日は休診日です。

明生アイクリニック モバイルサイト