院長のコラム

来春のスギ花粉

現時点では来春の花粉飛散量は今年の約10倍と予想されています

今年の夏は暑かった!
今となっては、その暑さが懐かしいというか恋しいのですが、、、勝手ですね。

ところで夏が暑いと、その翌春はスギ花粉が多くつくことが知られていて、現時点では来春の花粉飛散量は今年の約10倍と予想されています。
これはここ数年では、最大規模の飛散量です。特に今春は花粉そのものがあまりつかず、しかも早春の天気が悪くて飛んで行くこともできなかったという2つの要素から比較的ラクだった人が多いので、その格差はとても大きく感じられると思います。
ですから例年だと痒くなりはじめてから対策をうつ人でも、来春はすこし早めに備えていた方がいいかもしれません。
具体的には花粉が飛び始める1週間ぐらい前から抗アレルギー薬の予防投与を勧めていますが、目安としては「節分でまるかぶりをしたあたり」から目薬や点鼻薬、そのほかに必要に応じて内服薬を開始した方がいいでしょう。

眼と鼻は細い管でつながっていますから、耳鼻科と眼科の治療はお互いにいい影響を及ぼし合いますので、忙しいとは思いますが両者の受診を強く勧めています。
なんてったって、餅は餅屋ですから。

コンタクトレンズをしている人は…

コンタクトレンズをしている人は、いくらケアをしても花粉などの汚れが残ることもありますから、毎回新品を使う1日タイプがベターです。そう、あくまでもベターであって、この場合は眼鏡がベストですね。飛んでくる花粉から眼を守ってくれますし、何より異物を入れないという点で優れていますから。

洗眼そのものはあまりお勧めしていません

最近は洗眼をする人もたまに見かけますが、しっかりと顔、特に瞼をよく洗ってからでないと、花粉を自分で眼の中に入れてしまうことになります。そうでなくても眼の表面の免疫物質や眼を守る物質まで洗い流してしまうことがありますから、洗眼そのものはあまりお勧めしていません。

花粉症じゃないからと安心している人は…

花粉症じゃないからと安心している人は…花粉は花粉症の人だけを狙って飛んでくるわけではなく、みなさんのもとに平等に飛んできます。来春にデビューしてしまうこともありますので、おかしいな?と感じたら早めにご相談ください。

一番いいのは花粉が飛ばないことなんですが…確かに今春みたいに天気が悪く雨が多いと飛ばないけど、そうなるとお花見が楽しめないんですよね。
3月には鹿児島から「さくら」も来るし。


ナビゲーション
トップページ
院長の挨拶
医院紹介
診療内容
診療時間・交通アクセス
院長コラム
お問い合わせ
プライバシーポリシー
サイトマップ

隣接のコンタクトレンズ店 三宮コンタクト

診療日カレンダー

12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
1月
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※年末年始休暇
12/30(日)~1/3(木)

平日
11:00~14:00
15:00~19:00

土曜
11:00~13:00
14:00~18:00

日祝
11:00~13:00
14:00~17:00

※毎週水曜日は休診日です。

明生アイクリニック モバイルサイト